teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:39/186 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

【 當 】の訳

 投稿者:wajinメール  投稿日:2010年 5月30日(日)01時44分59秒
  通報
  【 計其道里當在會稽 東治之東 】
 その道里を計るに、当に會稽 東治の東にあるべし

-----------------

岩波文庫の【 魏志倭人伝 】では、上記のように訳しています。

古田氏、安本氏も同様に訳しています。

【 計其道里 】とは【 其の距離を計る 】という意味ですが、それが【 會稽 東治の東にあるべし 】では、距離では無く方位になってしまいます。

これでは日本語にもなっていないでしょう。

中国語の【 當 】の意味は【 適合 ( 等しい )】ですが、これを【 当 ( まさ ) に 】と訳しています。

【 當在會稽 東治之東 】の訳は【 會稽 東治の東に在るに等しい ( 當 )】です。

【 計其道里當在會稽 東治之東 】の全体訳は次のようになります。

【 洛陽の都から會稽 東治の東までの道里を計れば、萬二千餘里に等しい ( 當 )】

それに【 当に會稽 東治の東にあるべし 】では、倭國と會稽 東治とが陸続きの意味になります。

【 当に會稽 東治の東にあるべし 】では無く【 当に會稽 東治の東の大海の中にあるべし 】となるはずです。

三者が全く同様の【 誤訳 】を行ったとは考えられません。

おそらく誰かの間違った訳を盗作したと考えられます。

つまり三者は中国語を学ばなかったために、訳の間違いに気付かなかったのでしょう。

学者としてあるまじき所業です。

【 恥を知れ 】と言ってやりたいところです。

http://wajin128.at.webry.info/

 
 
》記事一覧表示

新着順:39/186 《前のページ | 次のページ》
/186