teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:3/186 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

電子図書「フリーエネルギー」

 投稿者:maeda  投稿日:2015年 4月12日(日)14時48分48秒
  通報
  「フリーエネルギー技術革新」という本が、アマゾン電子図書(Kndleh版)で出版されました。

『フリーエネルギー革新技術』_磁力、磁気系や磁場回転系ではなかった! (Kindle版)

 世の中のエネルギー問題を解決するクリーンなエネルギーを、自由にどこでも獲得する技術、すなわちフリーエネルギー技術が種々提案されているが、実際に検証された例は少ない。
 著者は、フリーエネルギー研究を自ら行う一方、各種の情報を調査した結果、空間からエネルギーを取り出すことができる2つの理論を発見し、本書で公開している。
 一つは、直流電流の高速オン・オフによる高電圧局所放電電流の利用である。これは、電子・陽電子のなだれという量子論的現象、すなわちゼロポイイントエネルギーからのエネルギー取り出しによる。
 その例を、実際に装置を見た上で紹介している。この理論からいえば、直流電流のオン・オフに基づく、電解ガスの燃焼による、水で走る自動車が存在しうることも理解できる。
 二つ目は、空間の熱エネルギーを有効仕事として取り出す熱サイクルの提案である。
 エクセルギー(仕事をするエネルギー)解析によって、常温物質から電力を取り出す技術がありうることを、理論的に証明し、エネルギー資源学会の電子ジャーナルに掲載した論文の採用過程が述べられている。
 本書は、いずれもエネルギー問題を解決する画期的な理論の書として、将来に亘って記録されるべきものとなるであろう。
 
 
》記事一覧表示

新着順:3/186 《前のページ | 次のページ》
/186